君に幸あれ!愛を叫べ

愛しい9人(嵐/NEWS)にひたすら愛を叫びます

Happy Anniversary!!!!!!!!!〜たくさんのありがとうを添えて〜

ええそうです、大遅刻です。(開き直り)

嵐18周年、NEWS14周年おめでとうございました!!!!(過去形)

ちゃんと15日に投稿できないヲタクでごめんなさい。想いだけは有り余ってるので、どうかお許しください。

本当は嵐とNEWS別々の記事を投稿すべきだとは重々承知しているのですが、こんな形でお祝いする私をどうかお許しください。

 

 

私は嵐とNEWSが大好きです。

嵐とNEWSに対する想いが溢れすぎて収拾がつかなくなり始めるのと同時に、聞こえてくる心ない声をかき消すくらいの愛を叫びたいと思い、このブログを開設しました。そして早3ヶ月が経ちました。こんな拙いブログを読んでくださっている方々には深くお礼申し上げます。

こうやって自分の気持ちを日々綴っていれば、想いが溢れ出すのを少しは留めることができるかな、なんて当初は思っていましたが、完全に逆効果でした。

自分の感じたことや思ったことを素直に綴れば綴るほど、"大好き"が募って、"大好き"が更新され続けることに気がつきました。

でもそれってとっても幸せなことですよね。

私はどうしたって嵐とNEWSが大好きなので、どうしても主観的になりがちなため偉そうな事は言えないんですが……。

本当に素敵な人達を応援してるからこそ、そんな気持ちになれるんだなって心から思えるんです。15日を迎えた日の夜、TwitterのTLが「おめでとう」と「ありがとう」に溢れていて、嬉しく思うのと同時に、なんだか泣きそうになりました。

嵐とNEWSが放つまぶしい光で、私は救われました。その光で足元を、未来を明るく照らしてくれたから、私は前だけを見て進んで来れたんです。

でも光り輝くほど、そこに落ちる影も大きくなるのもまた事実で。

背負うものも抱えるものも守らなければいけないものも、たくさんありすぎて、それは時に枷となってしまうはずなのに。

けれどそんな枷をものともせず、むしろその重みはありがたいことだと、嵐とNEWSは決して感謝を忘れないんですよね。感謝を伝えたいのは私の方なのに。いつも私の生きる道を明るく照らしてくれた。嵐とNEWSは私の道標。嵐とNEWSがいてくれたから、私は今こうして立っていることができるんです。

 

 

私は強欲で我儘な人間だから、シングルのリリースが欲しいとか、円盤化が遅いとか、歌番組ではこの曲を歌ってほしいとか、冠番組が欲しいとか、そんなことばかり願ってしまいます。

でも本当は、嵐として、NEWSとして存在してくれること。それ以上に幸せで嬉しいことはないんだなぁと、ここ最近の様々なグループの動きを見て実感してます。

こんな分かったように偉そうには言えないですけど、グループが続いていくって当たり前のことじゃなくて、たぶん奇跡に近いこと。何かの拍子にその歩みが止まってしまったり、止まらざるを得なかったりすることだってきっとある。そんな中で、その歩みが止まりそうになったこともあったり、時には高すぎる壁を乗り越えなければならない事態に直面しながらも、グループが続いてきた、続けてきてくれた、という事実だけで、胸がいっぱいになりました。

 

15日を迎えた日の夜、相葉さんがおっしゃってた「ゆっくりでも遠回りしてでも、止まらないように5人で歩いていけたら1番嬉しい」*1という言葉を、ふと思い出してうっかり泣いてしまいました。

ゆっくりでも遠回りでも、止まらないように誰1人欠けることなく歩いてくれること。それが私も1番嬉しいと素直に心から思えました。

 

これからも彼らが歩み続けられるように。輝きは色あせることなく、今以上にもっともっとまばゆいほどに輝くために。そのためにファンとはどうあるべきであって、1番大事なものは何なのか。私達ファンが1番守りたいものは何なのか。Johnny's webの「大切なお願い」を読んで、それは絶対に忘れたくないなぁと思いました。もっともっと多くの人に愛される存在になってほしいと思うなら、自分達のファンとしての在り方だって無視できないですもんね。

 

 

なんだかごちゃごちゃと書き連ねてきましたが。

今日も変わらず"嵐"と"NEWS"でいてくれてありがとう。

"あの日"嵐として、NEWSとして生きていくことを決意してくれてありがとう。

そして、きっとこれからも……ありがとう。

 

伝えたいたくさんの"ありがとう"は、微力ながらでも嵐とNEWSの背中を押す追い風になればいいな。

先のことは分からないけど、明日も明後日も明々後日も、ずーっと嵐とNEWSを追いかけていけたらいいな。

 

そしていつも、いつまでも願っています。

今日も明日も、これから未来永劫、嵐とNEWSがどうか幸せでありますように。

大好きな人たちが笑顔で、毎日を過ごせますように。

 

Happy Anniversary!!!!!!!!!

 

 

 

P.S. 早くVS嵐にNEWSを呼んでください。(やっぱり強欲)

  

 

 

*1:2014年11月7日放送「嵐 15年目の告白 〜LIVE&DOCUMENT〜」より