君に幸あれ!愛を叫べ

愛しきアイドルたちよ、幸せであれ

全国民の履修科目がまた増えた。【訳:EPCOTIA最高ですよね】

 

私は文部科学省に物申したいことがある。

「NEVERLANDとEPCOTIAは義務教育にするべきだって何億回言ったと思ってるの!!!???対応まだなの!!???」

ええそうです圧倒的モンペです。自覚はしてます。でもね、どうしても全国民に知ってほしいの。NEWSの世界観マジ最高だから。一度踏み入れたらもう後戻りできないってか後戻りなんてしたくなくなるから。

 

そんな訳(どんな訳)で、3月21日にリリースされたNEWSのアルバム『EPCOTIA』マジ最高だよねっていうお話をします。

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、いつにも増して語彙力がないです。なけなしの語彙力は全てESに持っていかれました☆☆☆ ブログ書いてる時間あるならひとつでもES書けよっていう声が各所から聞こえてきそうですが気にしません!!私の現在の優先順位はEPCOTIA>>>>>>>>>就活です☆☆☆(就活生としては最低)

 

就活を言い訳にしたくはないんですが、まぁとにもかくにも時間がないんですよね〜〜〜☆☆ だからと言ってはなんですが!!!!

歌詞カード。ちゃんと見てません。なにせこれ日々の移動中の電車の中でちまちまと書きためたものなのです。

とりあえず購入をキメた大量の雑誌達。読んでません。積み上げられてく雑誌達は私の部屋で超高層ビルが乱立する都会の風景と化してる。

更新されたと噂のクラウドのライナーノーツ。(ちゃんと聴き込むまでは読まないという謎の意地が働き)読んでません。早く読みたい。

 

 

そんなオタ活がままならない状態の、音楽知識のカケラもない残念なヤツがEPCOTIAについて愛を叫びます。上記の点ご了承の上、何卒ご容赦ください。(甘え)

 

 

 

 

1.EPCOTIA SAFETY GUIDE -INTER-

うわああああい!!!みんな大好き沢城みゆき様のご登場だああああい!!!!!あのみゆきちさんがナレーターだよ????これはもう勝訴が確定した。聞かなくても分かる、EPCOTIAというアルバム最高なやつやん。(いや聞いて?)

WEST担の友達に「今度のNEWSのアルバムはね、冒頭にセーフティーガイドのアナウンスが流れるんだ〜〜!!」って言ったら全力の「は????」を食らった。だよね。NEWSは癖が強いんじゃ〜〜〜!!!!(cv.千鳥)

 

 

2.EPCOTIA

壮大な宇宙への物語が幕を開けた。早くも大気圏を突破!!EPCOTIAライナーぐんぐん加速していきまっせ!!的な勢いとワクワク感があるよね。ね????(同意を求める) 

表題曲なだけあって、作り込まれたサウンドと宇宙感のあるワード全開なリリックが違和感なく宇宙旅行へと誘ってくれる。気がする。たぶん。前作『NEVERLAND』を彷彿とさせるような、子供たちの声でEPCOTIAの内訳(??)説明してるのがこれまたニクい。*1

NEVERLANDを後にしたかのように思えたあの汽車は、宇宙への旅へと出発していたんだな…とか考え始めたらエモすぎて眠れなくなるので一旦解散!!!!NEVERLAND本編ラストの曲が『流れ星』で終わったのは偶然ではなく必然…!?とか考え始めたら三日三晩語り尽くすことになるので一旦解散!!!散れ散れ私の脳ミソよ!!!!

 

 

3.KINGDOM

EPCOTIAの壮大感を引き継ぐこれまた壮大さを感じるサッカーソング。「光」とか「希望」とか「栄光」とか、そういう輝く言葉が似合うピカピカの応援歌。それは少し神々しいくらい。

みなさんご存知の通り、これまでの歴代サッカーソングが至る所に登場しているというこれまたニクい演出。中でも「SEVEN COLORS」に「ナナイロノマホウ」ってルビ振ったのは天才としか言いようがない。(語彙力はとうの昔に失った)

ていうかさ、もうここまでくると「It's my Kingdom」とはNEVERLANDなんじゃないか説浮上してくるよね!!!ってな感じで何でもかんでもNEVERLANDに結びつけてしまう私はNEVERLANDに心を置いてきすぎだと思う。NEVERLAND本当最高だったよね…。いやいやもちろんEPCOTIAも最高だけどね!!??余裕で前作越えかましてくるNEWSに一生ついていくって決めてます。(激重)

 

 

4.TWINKLE STAR

思ってたよりもオシャン寄りな曲だった。(表現力が皆無) タイトルだけ見た時はなんていうか、もっとキラキラ☆THE アイドルソング☆系だと思ってたんですよ、勝手に。「君は僕の空に 光り輝く一番星さ☆☆☆」みたいな。(究極にダサい) その期待をいい意味で裏切られましたね〜〜!!NEWSはいつだって期待をゆうに超えてくるからほんと油断ならない!!!!好き!!!!(結局そこ)

歌詞カードをきちんと読んでいない私にはどうしても「ゆらり ゆらりと舞う 僕の師匠は Twinkle Star」に聞こえて仕方がなかったんですけど。いやいやさすがにそんな訳あるか!!って思って歌詞カードぱっかーんしました。心象って言ってたんだね!!!

曲調は明るい感じだしリズム感キャッチーな曲だけど、歌詞を読み解こうとすると実は死別してる…??と考えてしまうのは私が切ないソング大好きマンだからですか。1番Bメロ小山さんパート「もうどこにもいないと知って 宛名のない文を書く」からの2番Bメロ加藤さんパート「もう地上(ここ)にはいないと知って 返事のない文を待つ」の流れがコヤシゲェェェェ!!!ってなりません???私はなる。

 

 

5.ワープ中 -INTER-

ケプラー星 is どこ。教えてWikipedia先生〜〜〜ッッッ!!!!

ケプラー452b - Wikipedia

だそうです。(他力本願) そうか、我々は地球に最も似た惑星に向かっていたのか…。もう、早く言ってよ〜〜〜!!!こっちにも心の準備ってモンがあるんだからね!!!!え???心はとっくにNEWSに奪われてるって???いっけね、そうだったそうだった♡♡♡(黙ればいいのに)

ケプラー星には知的生命体がいるかもしれないんだって。だから「異星人とのコンタクト」についてとかアナウンスしてくれるんだね???さっすが過保護のNEWS、搭乗員(=ファン)のこと溺愛してるぅぅぅぅ〜〜〜!!!(黙ればいいのに)

 

 

6.LPS

余計なお世話すぎるのは百も承知なのですが、アルバムのコンセプトが「宇宙旅行」だと知った時、この曲の立ち位置難しくないか?どうするんだろ?って思ったんですよね。地に足ついた応援歌だから、無重力的な??浮遊感みたいな??宇宙感ないじゃん??(伝われ)

そんなこの曲を「機内音楽」と位置づけるNEWSマジ天才でシビれる。ブレイクタイム的なね。EPCOTIAライナーの機内食なんだろな〜〜!!??的なね。機内食国民食のカレーでした〜〜!!みたいな絶対的な安心感があるよね。(意味不明)

 

 

7.恋する惑星

キラキラ☆THE アイドルソング☆ここに極まれりーーー!!!!!あれでしょ、コヤテゴいちゃつきソングでしょ????小山さんが「Hey baby どうしたの?」「機嫌直してちょーだい」つって手越さんにすりすりするんだよね???そんで手越さんが「Oh Boy まだわからないの?」「早く気付け!」つって小山さんのこと人差し指でたぶらかすんでしょ???センターステージで恋愛模様を繰り広げるコヤテゴが私にはすでに見えている。(病気)

まぁ私は増田さんに「じっくり時間かけて ゆっくり話をしようよ♡」って言われたい派ですけどね!!!!ゆっくり話もいいけど、仲直りするのはやっぱり体を重ねt(自主規制) 私は今日も元気に増田さんに抱かれたい担です。(言った)

 

 

8.JUMP AROUND

加藤さんの男くささがえげつなくない????クラクラこない???少プレで初めて聞いた時も「ぎゃああああ!!!かっこいいいいい!!!!腹チラけしからんんんん!!!増田さんマジ天才ありがとう!!!」つって大興奮したんですけど、なんていうか改めて惚れ直した的なね????長く付き合ってた彼氏が実はすごおおおく子供好きで、迷子の子供抱き上げてあやしながらお母さん探してあげるのを見てキュンときたくらいの惚れ直し感がある。(伝われpart2) 

ちょっと前までさ、「どうか許して こっち向いて ねぇ一生のお願いっ☆」って言ってたのにさ。太陽沈んだらCallし始めるしヒマしてるならソッコーで拉致するし夜の街繰り出すじゃん。高低差ありすぎて耳キーンなるわ!!!!

 

 

9.ドッキング -INTER-

増田さん声優やろう?????ここ最近新しいお仕事たくさん増えてるし、この調子で声優界にも進出しよう???そしたらノイタミナ枠にNEWSの曲を起用してほしいっていう私の長年の夢も叶いそうじゃん???(知らんがな)

いやあほんっっとイケボすぎて増田さんに抱かれたい欲が134658262倍増したんだわ。特に「アクセスコードが受理されましたァ」「ァ」のとこやばくないですか???これ誰か分かってくれ。手越さんの無機質なカウントダウンもたまらん。要するにテゴマスのドッキングすばら。アクセスコードになんか意味がありそうだけど私に読み解く能力はないのでパス。(おい)

 

 

10.AVALON

蜃気楼みたいな曲だな〜〜ってのが第一印象でした。掴み所がなくて、確かにそこにあるはずなのにカタチが定まらなくて。エフェクトがかかってるからそういう風に感じるのかな?まぁとりあえずオタクのSAGA発揮して調べるじゃん??AVALONとはなんぞや???って。

アヴァロン(Avalon, またはアヴァロン島)は、ブリテン島にあるとされる伝説の島。

アヴァロンはアーサー王物語の舞台として知られ、戦で致命傷を負ったアーサー王が癒しを求めて渡り最期を迎えたとされる。

へ、へぇ〜〜〜〜!!!あ、あのアーサー王ね、し、知ってる知ってる〜〜!(震え声)(日本史選択) 歴史だか神話とかはよくわからんけど、癒しを求めて渡り最期を迎えた地が「桜 WhiteOut」なの美しすぎやしませんか。物語の最期はこうでなくっちゃ感がすごい。

要するに好きなんですけども。初めてこのアルバムを聞いた時、この『AVALON』と『IT'S YOU』が私の心を捕らえて離さなくてね…。初めて聞く時は、最初から最後まで飛ばすことも戻ることもなくきちんと一曲目から通して聞くって自分の中で決めてるので、リピート再生できなかったのが非常に歯がゆかったですね。(知らんがな)

 

 

 

11.IT'S YOU

加藤さんが激しくエロい。なんつーかもうほんとエロい。とにかく加藤さんがエロい曲。(語彙力とは) なんていうの??吐息で歌ってる感じっていうの???加藤さんの声質やファルセット、こういう歌い方って艶っぽいっていうか湿度があるっていうか、「元カノのことむちゃくちゃ引きずってるじゃん、いい加減そろそろ前向きなよ〜〜〜」みたいな楽曲が抜群にハマると思うんですよ、個人的に。だからこの曲は加藤さんの曲だと思ってる。(どういう理論)

 

 

12.異星人とのコンタクトについて

どうやら異星人とのコンタクトを成功させる方法はひとつしかないらしい。NEWSの圧倒的顔面偏差値の高さで制圧するしかないのかな????NEWSの顔面美は宇宙共通だもんね!!!!

 

 

13.UFO

【速報】NEWSついに異星人を抱く。

さっきまで我々に異星人とのコンタクトについて注意喚起してたくせになんてやつだ!!!!小山さんに言われた通り接触した旨速やかに伝えたら、いきなりやることやったやんけ!!!!私だってまだ抱かれてないのに!!まさか異星人とのコンタクトを成功させるひとつしかない方法ってこれなん???オーマイガ。

まぁね、でも異星人の気持ちもわかるよね。加藤さんに「もっとオレが欲しいんだろ」なんて言われたら食い気味でYES表明するしかないよねわかるわかる。そのくせ「そんな簡単に あげないよ」とか言うんだもん、なにそれ焦らしプレイですか????おおん????加藤さんの焦らしプレイ……それはそれでオイシイぞ。

 

 

14.EROTICA

EMMAみがあるよね。そこ!ウォウォウォウォッウォッウォー言ってるせいでは?とか言わない!!EMMAが理性とさよならして衝動的に欲望のままに抱いた女なら、EROTICAは誘惑に負けてねっとり時間かけて抱いた女って感じ。(そこ真面目に語るのか)

ていうかこの曲の歌割りを決めた方には札束を投げたい。歌割りが天才すぎない????加藤さんに「君のFragrance 気絶寸前」って歌わせたの天才だし、誘惑に負けて抱きそう筆頭(偏見)の手越さんに「Baby EROTICA」って歌わせたの天才だし、小山さんに「見てみないふり 暴発寸前 火傷したっていい」って歌わせたの天才だし増田さんのラップは言わずもがなって感じじゃん。加藤さんがそんなこと言うから、普段つけない香水つけて出かけてみたらチョロい男が寄ってきたわ。お前はお呼びでないのだよ!!!私が欲しいのは加藤さんなんだよ!!!(早急に諦めて)

ちなみに、初めて聞いた時は「to love&be loved」を歌う増田さんの分厚いタン(=舌)の動きを想像して死にました。LIVE DVD発売の際にはココ増田さんの口元アップ収録でよろしくお願いします。(気が早い)

 

 

15.BLACKHOLE

「後ろから鷲掴んだり 敏感に奏でるメロディー」とは……/////////(発想が中学生男子) いやでもこれってそういう楽曲ですよね???私が汚れた心で聞いてるからそういう風に聞こえる訳じゃないですよね???ね????(周囲を巻き込んでいくスタイル) 増田さんのラップがとにかくやべえ点については朝まで語り明かしましょうね。超カワイイ、ハマりすぎ すでに中毒って言われたよ…////

UFOで異星人とコンタクト(意味深)をとり、EROTICAで誘惑されて我慢ならなくなり、このBLACKHOLEでフィニッシュって感じ????(自重を知らない) この流れに明らかな意図を感じる。勝手に感じてるともいうけどな!!

そんでやっぱりこれまた加藤さんがエロいんですよ。そんなエロい息の抜き方どこで覚えてきたの!!!そんなイヤラシイ歌い方を教えた覚えはありません!!!(当然) ていうかもうこのEPCOTIAというアルバム、全体的に加藤さんがエロい。(語彙が死んだ)

 

 

16.星に願いを

歌い出しの増田さんに心持ってかれるタイプの曲。(雑) 初めて聞いた時から勝手に『ささぶね』っぽいなぁって思ってます。冒頭の歌割りも『ささぶね』を彷彿とさせるのもそうだけど、夏の終わりを感じさせるようなメロディラインとノスタルジック感がありません???まぁ思いっきり夏言うてるしな。

「二人の花火が消え去ってしまうことわかっていたけれど」「終わらないようにと 願いを込めた」の切なすぎない????なんだってんだよ〜〜どうして離れなきゃいけないんだよぉぉぉ〜〜〜〜!!頼むから私の分まで幸せになってくれよ……。(重)

私の勝手なイメージですけど、NEWSが歌う "星" はキラキラ輝く一等星じゃなくて、こうやって切なげに見上げる空に光るものだったり、目指す場所だったりするところがとても好き。みんな大好き「星の旅人たち」*2は後者の属性ですね。(聞いてない)

 

 

17.イノセンス

宇宙旅行が終わる予感がするうううう(号泣) やだやだ終わらないでまだ地球に帰りたくないいいい!!!!!と駄々をこねてしまう曲#とは。 NEVERLANDでいうと『流れ星』の立ち位置かな。これぞNEWSの本領発揮!とも言うべき爽やかな応援歌ですが、特に大サビの歌詞がとてもNEWSらしくて好きです。

数えきれぬ涙拭いて 

「弱さ」という強さを手にして

この歌詞を聞いていたら、以前投稿した記事でNEWSというグループについてこう書いていたことを思い出しました。

弱さを見せずに、取り繕って強くあろうとする生き方だってあると思います。どちらが正しいとか、そんなことが言いたい訳ではないです。ただ、自分の弱さを認めた上で、一緒に歩んでいこうと手を差し伸べてくれるNEWSは、とても強くて優しいな、と思います。

自分の弱さを自覚している人ほど、強くて優しい人はいません。自分の弱さを自覚していない人は脆く、強くなんてなれないから。

 

傷ついた経験をしている人ほど、強くて優しい人はいません。傷ついたことのない人は、人の痛みが分からず、人に優しくなんてできないから。

NEWSを見ているとそんな風に思います。

この曲の核となる部分は違うのかもしれないけれど、私はここの歌詞がお気に入りですよというお話でした!!!!(オチはない)

 

 

18.帰り道 -INTER-

地球へ到着してしまう……嗚呼…いつも心にEPCOTIA……(呪文)

 

 

19.HAPPY ENDING

号泣。前作NEVERLAND『U R not alone』で私達はひとりじゃないことを教えてくれたNEWS。そのNEWSが「1人だなんて間違えないように」「1人だなんて思ったら許さない」って歌うことの説得力よ!!!!大丈夫、私にはNEWSがいつも一緒にいてくれること、ちゃんと分かってる。(脳内お花畑)

グッとくるポイントはたくさんあるんだけど、私の涙腺が崩壊したところは、増田さんの歌うここのパート。

君の中に夢がある 夢が君をつれていく

翼はなくても 夢の空は飛べるよね?

私はこの増田さんを聞くと、どうしても『U R not alone』の「誰かに笑われた夢を 今もココで見続けてます」が脳裏をよぎってしまって涙腺がお亡くなりになる。誰かに笑われた"夢"が増田さんをここまで連れてきてくれたのかもしれないなぁ。その夢がひとつでも多く叶う瞬間を、これからも近くで見ていたいなぁ。そんな風に思うのです。

 

NEWSが紡ぐ物語はいつも優しく、必ず幸せな結末を迎える。それはきっと、これからも。

 

 

 

 

 

 

 

終わった〜〜〜〜!!!!本当はソロまでいこうと思ってたんですけど、思ってたよりだいぶ長くなってしまったので今回はここまで!!!

ソロについても愛を叫びたいことたくさんあるので近日中に書こう〜〜〜!!!(自己満)

 

 

お付き合いくださった方ありがとうございました〜〜!!

 

 

 

 

*1:NEVERLANDでは7つのエレメントを子供たちの声で羅列してたから。

*2:超個人的EPCOTIA TOURでセトリ入りしてほしい楽曲No.1