君に幸あれ!愛を叫べ

愛しい9人(嵐/NEWS)にひたすら愛を叫びます

生まれ変わっても。

おはようございますこんにちは、らんねです。

いよいよ明日は待ちに待った24時間テレビですね!! メインパーソナリティの櫻井さん亀梨さん小山さん。私得でしかないお3人さん。昨年と同様、24時間体制でテレビの前を陣取って見守ることくらいしかできませんが、最後までどうか何事もなく無事に終わりますようにと遠くから念を送り続けていますので、頑張ってください!! どうか体調には気をつけて!

 

 

さてさて、みなさんは先日放送された今夜くらべてみましたをご覧になりましたか?? 我らが櫻井翔様がご出演なさっていた回です。今回はその番組を踏まえて、櫻井さんに愛を叫びたいと思ってます。まだ見てないよ〜これから見る予定だよ〜という方。放送内容を盛大にネタバレしている訳ではありませんが、ご自身で自衛の程よろしくお願いします。

 

 

 

いきなり個人的なお話で申し訳ないのですが、私この今夜くらべてみましたという番組が大好きでして。ゴールデンに進出する前の、深夜帯の時から拝見しているくらいこの番組のファンだったんです。なので今回櫻井さんが出演されるとの予告を先週の放送で見て、テンションがぶち上がりました。それはもう思わずツイートしてしまうくらいには。

 

そして待ちに待った放送日。未だに相葉さんに「鞄や部屋が汚い」と言われていたり、食べっぷりが豪快だったりする、わりと男っぽいはずの櫻井さん。まさかの「トリオTHE 女子並みに可愛い男」として登場。まぁ確かにお顔は女子並みどころか女子以上にかわいいけどね!!! 私がこんな顔面で女子名乗ってごめんねって感じではあるけどね!!!!

番組前半はいかに"翔子ちゃん"の女子力が高いかをボードをもとにご説明。可愛い、女子じゃんと言われることに否定的な翔さんが可愛かった!!!! リップクリームはすぐ無くしちゃうから2個持ってる翔さん。ハワイのスーパーでもリップ2個買って二宮さんに「誰だよリップクリーム買ったヤツ!!2個買ってるぞ!!」って言われてたもんね…。*1 

 

 

とまぁ番組全体では"可愛い女子力の高い翔子ちゃん"がピックアップされてた訳なんですが。

番組後半、MCのみなさんから「嵐として生きるってしんどくない? 中学生に戻った場合、もう一回嵐になる?」「生きづらさは絶対あるやん。自由に恋愛もできないし」と問われて、櫻井さんがおっしゃった答えに、なんだか涙が出そうになったことをここに白状します。

「(今中学生に戻っても嵐に)なると思いますよ。だってそうなりたくてやってきたから。」

「そうかなぁ。変わんないっすよ。」

 

 嬉しかった。他でもない櫻井さんがそう言い切ってくれたことが、嬉しくて嬉しくてたまらなかった。櫻井さんは本当に頭の良い人だから、今その瞬間に求められている答えを、言葉にのせてきちんと届けられる人だから。色々なことを瞬時に考えて、もしかしたら番組を見ている多くの視聴者やファンのことも踏まえた上での発言だったのかもしれない。本当はどう思っているかなんて、心の底は櫻井さん本人にしか分からない。だからこうやって私が軽率に「嬉しかった」と思うのはズレているのかもしれない。

でも誤解を恐れずに、違うことは違うとはっきり声をあげてくれる人だから。良くも悪くも注目されてしまう立場の人だから、そういう発言が波風を立たせてしまう可能性だって、頭のいい櫻井さん本人も分かってるはずなのに。それでも何かを守るために、誰かが傷つくのを黙って見てるのではなく「それは違う」と声をあげることのできる櫻井さん。櫻井さんが声をあげる時って、決まって誰かを守る時なんですよね。そういうところはとっても男らしい。そんな人だからこそ、多くの後輩に慕われるんだろうなぁと私は勝手に思ってます。私はそういう櫻井さんの"強さ"が好きで、尊敬しているんです。

 

そんな櫻井さんが「生まれ変わっても嵐になりたい」と思ってくれていることが、こんなに嬉しくてたまらないなんて、実は自分でもちょっとびっくりしてます。

櫻井さんのお家柄からして、アイドルという道に進むことはイレギュラー中のイレギュラーだったはずで。櫻井さん自身も、「オレが育ったのはそういう世界を否定するような環境だったから。あこがれる一方で、ああいう人にはなっちゃいけないんだ、みたいな意識もあったんだよね。」*2とおっしゃってましたし。大学を卒業して、周りの友達が順当に企業に就職していく中での葛藤みたいなものも少なからずあったはずで。いつかのauのCMじゃないですけど、「もし僕が、嵐でなかったら」を1番考えたのは櫻井さんなんじゃないかなって思うんです。私の勝手な推測ですけど。大学を卒業して、一流企業に就職して、結婚して子供が生まれて。そういう人生を送る可能性だって、櫻井さんの場合十二分にありえたはず。というか、そういう選択だってできたはずなんですよね。でも櫻井さんはそういう道は選ばなかった。嵐としてアイドルを全うする道を選んで、ここまで歩いてきてくれた。むしろ、息が切れてしまうんじゃないかな、と心配になるくらい全速力で走ってきてくれた。少しくらい休んでもいいんだよ、とでろでろに甘やかしてしまいたいくらいに。

 

そんな櫻井さんが、「生まれ変わっても嵐になりたい」と言い切ってくれたこと。バラエティ番組でのたかが1発言かもしれないけれど、私はとっても嬉しかったです。ここまで応援してきてよかった!と心の底から思いました。そんなこと言ってくれるなんて、ファン冥利に尽きますよね。もちろんこれからだって、応援し続ける気満々ですが。

 

 

そしてこれだけは大声で言わせてください!!私だって、生まれ変わっても嵐担・NEWS担してると思います!!!! アイドルを好きになること・応援することが、こんなにも幸せで楽しいことだと教えてくれた嵐とNEWSを、来世でも好きにならない訳がないじゃないですか!!! こちとら細胞レベルで恋しちゃってんのよ!!! 現世の私が姿形なくなろうとも、細胞は嵐とNEWSを好きだったことを忘れるはずがないのよ!!! 例え現世の細胞が消え去ろうとも、もう一度嵐とNEWSに恋に落ちる自信しかないから大丈夫!!!! 来世でもうるさいくらい愛を叫んでると思う!!!! みんな、細胞レベルで恋してる??(ブルゾンちえみ風)

 

 

 

なんだか全体的にまとまりのない文章とテンションで申し訳ありません。それもこれも、ここ数日で戻ってきた夏の暑さのせいだということにしておいてください。今日も元気にセミが鳴いてるよ…。

 

 

 

*1:2014年11月6日放送 「祝!嵐15周年記念VS嵐 ハワイで大野が泣いちゃったSP」より

*2:2005年7月31日 第1刷発行 『アラシゴト まるごと嵐の5年半』より